>>Top >>スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  >>Top >>スーツケース超軽量、2013年に買うならばコスパのいいこの逸品!


スーツケースは超軽量にこだわりましょう。2010年以降、重量オーバーに対して超過料金を取るのが当たり前になってきました。安いスーツケースでも、Lサイズで5キロ未満の超軽量があるので紹介します。

スーツケースのLサイズで、超軽量以外のもう一つのこだわりはTSAロック機能です。エースを除いて、すべての日本メーカーが中国などで製造しています。ハードスーツケース=日本人好みなのに、TSAロック機能がついていないのは、日本のスーツケースメーカーが発注したものではない事を意味しています。恐らく、中国人向けの製品で安くて見た目OKなものを、激安店が持ち込んでいるのでしょう。

つまりスーツケースはLサイズなのに、5キロ未満の超軽量で、TSAロックつき、というのが安いものを探す上でも重要なのです。最初のオススメ品はLサイズで5千円程度のアマゾンの製品です。前回のキャリーバッグと同じブランドのものです。評価も問題がないですが、何回も使う人、周遊型旅行・出張に行く人には微妙です。



Amazonで激安のスーツケース
下の画像をクリックしてAmazonにGo
別なタイプも「トラベルハウスで検索」
3,280円~4,980円のシリーズがベストですが
Lサイズは多くの色が売り切れです
1万円以下はトラベルハウスがおすすめ
↓↓↓↓↓↓↓


スーツケース・キャリーバッグ・キャリーケース・大型・軽量・Lサイズ・TSAロック・ファスナータイプ・鏡面仕上げ・ABS+ポリカーボネート(7色,Lサイズ, グリーン) 「トラベル・ハウス」Travelhouse

新品価格
¥5,280から
(2013/1/31 17:44時点)





私の夫は20年スターアライアンスのゴールド、つまり年間5万マイルを乗っているし、夫婦ともに40カ国を訪問した事があります。我が家には2つのスーツケースがありますが、2代目のLサイズのサムソナイトは10年使っても壊れていませんが、10年ぐらいすると鍵がゆがんできて、入りにくくなります。だんだん不安になってきて、仕事でなくプライベートで楽しみたいタイミングなんかで買い換えることになります。

サムソナイトは今はもうエースではなくなったので、今から買うならば下のエースのプロティカですね。2005年より前のサムソナイトは実質エース製品だったんです。保証も含めてエースの方が今ならばコスパがいいですね。エースはゼロハリバートンも買収しているし、壊れたという話を聞きませんからね。

夫はスーツケースは、免税品をスーツケース内に入れないとならないイタリアか、半分居住する国に大量の荷物を持ち込むとき以外は使わないのですが、それでも年に2回ぐらいは家族の誰かが使います。娘は学校行事だと、浮かないようにスーツケースで海外に行きますし、夫は商品サンプルを持ち込むときはハードケースの方が安心だと言います。

リモワは、使っている人のを見ると、2年も使うと間違いなく表面がボコボコになります。弱いんですよね。コスパを考えるとそこまでいいか微妙です。旅慣れている人たちは、ハードスーツケースをだんだん使わなくなるのですが、旅慣れた人も一度は買って、次からはエースでいいや、と言っているのをよく聞きます。エースのプロティカはリモワよりもっと超軽量です。

もう一つ、Mサイズで1.5万円ぐらいのものを娘か、私が使うのですが、やっぱり3年程度で壊れ続けています。最新のものは1回で壊れました。壊れるのは毎回キャスターですね。

さて、下の通販サイトは、送料無料、返品自由(返品送料も無料)のJavariです。3品ぐらい届けてもらって、1点に絞るような買い方が出来るのでおすすめです。さて、レジェンドウォーカーの1万円台のLは重過ぎます。重量オーバーに対する超過料金請求はどんどんシビアになっているので、5キロ以上のスーツケースを買ったら、衣類だけでおしまいです。2万円を超える5キロ以下のものだけで検討しましょう。



下の商品画像をクリックしても
販売サイトに入れません
その下の青字をクリックしてサイトにgo♪
サンコーは「サンコー95」「サンコー97」で検索
他2点は「レジェンドウォーカー」
「プロテカ L」で検索し、値段で探して下さい
プロテカのLは35,700円からあります



スーツケース 超軽量

返品自由のスーツケース販売サイト


協和はたくさんのブランドを出していますが、エミネントも5日程度のもので4.6キロです。1週間以上だとLサイズになりますから5キロ超えるので、だめですね。ハワイには行かれまん。ジェットエイジはもっと重い・・・・・・。ヒデオワカマツは軽量でも1週間用は5キロ超えるのでダメですね。今は計量がすごく厳しくなっている、3キロ以上オーバーしたら、かなり危険です。5千円以上取られるでしょう。ハワイぐらいでもです。

そこで国産の低価格スーツケースですと、サンコーが結構いいですね。1万円代と2万円台の製品に5キロ未満の超軽量Lサイズがありました。サンコーとエースは価格を統一している(割引価格まで同じです)ので、10%ポイントがつく、こちらで買うのが最安値になります。

アメリカの場合、無料で飛行機に乗せられるのは3辺の和が158センチまでですが、スーツケースで測られているのを目撃した人はいないので、大きさが数センチオーバーしているのはいいとしましょう。




ハワイ大好きです ロミロミ
スポンサーサイト
最新記事
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。